Ederor

これからのリモートワークを支えるサービスをご紹介

これからのリモートワークを支えるサービスをご紹介

この記事では、リモートワークで活用可能な、サービスについて説明させていただきます。

  • リモートワークの注意点について
  • リモートワークとは
  • オススメのサービスについて
  • リモートワーク環境を最適化する方法

リモートワークの注意点について

現在、出社せずに仕事を行う、リモートワーク制度を取り入れる企業は増加しています。その変化の中で、リモートワーク環境を整えてくれるサービスも増加しています。しかし選択を間違えると経費や時間などの不必要なコストがかかります。そのため自社にあった、サービスを選択する必要があります。

企業はリモートワークの環境を整えるために、柔軟な対応を余儀なくされます。環境の変化に対応するために、新たなものを導入し、不必要なものは削減していく必要があります。不必要なものを削減することは容易に可能ですが、新たに導入すべきサービスは、以下の点が重要になります。

  • コミュニケーションツール
  • 労務管理システム
  • セキュリティ対策

これらの環境が整っていない場合は、リモートワークで得られる効果が減少します。オススメなツールまたはサービス、具体例に関しては、後ほど説明させていただきます。

リモートワークとは

リモートワークとは、ICT(情報通信技術)を活用し、時間や場所などが比較的自由に選択できる勤務体系です。リモートワークのリモート(remote)とは、「遠隔」または「かけ離れた」という意味があります。そのため、オフラインで即座に解決可能であった、問題に関しては対策が必要です。

また、リモートワークも様々な種類があり、それを把握しておくことで適切な対応が可能になります。その働き方で代表的なものを2つご紹介させていただきます。

モバイルワーク

主に、移動することが多い方が取られる勤務体型で、勤務場所はカフェや顧客先などがあります。移動中に作業される方もこちらにカテゴライズされます。この勤務体系での懸念点は、デバイスの紛失、通信傍受、顧客情報の漏洩が挙げられます。

施設利用型勤務

サテライトオフィスや共用利用可能なオフィスで働く体系のことを指します。移動時間、オフィスコストが削減され効率な効果が期待されます。この勤務体型での懸念点もモバイルワークと同様になりますが、移動時間や距離などが少ないため、デバイスの紛失に関して減少します。通信傍受に関してもパスワードが設置された、WiFi環境が提供されていることが多いため、通信するデバイスの数は限られます。そのため、リスクは削減することが可能です。

オススメのサービスについて

前の章では、リモートワークの注意点やカテゴリーについて説明しました。この章では、Ederorも使用している、オススメのツールについて説明させていただきます。

Google Workspace

Ederorは、このシステム使用しています。コミュニケーションに関しては、Chat、Gmail、Meetなどがあり、多種多様なツールが用意されています。

セキュリティに関しても、クラウドに情報が保存されており、Googleと同様のセキュリティで自社の情報が守られています。しかし、無料WiFiを使用した際は、デバイスにも問題があるためそちらの対策も必要です。

この、Google Workspaceはデバイス紛失時にも対応可能で、遠隔にて紛失したデバイスの情報も削除可能です。

コミュニティでも、こちらのシステムを採用しています。そのため、会員様は実際に企業が使用する、環境にて学んでいただております。

リモートワーク環境を最適化する方法

最後の章では、リモート環境を最適化するための方法について説明します。新たにサービスを導入する際は、上記で説明した3つの点に関しては、必ず自社にあったものを選択されることをオススメします。自社で円滑に使用でき、管理が簡易であることが重要です。

そのほかに導入時の注意点は、効率的な作業が行われているかデータとして確認することです。過剰なシステムは、企業にとってはデメリットになりかねません。

リモートワークの環境を最適にするためには、多種多様な選択の中から、自社にあったサービスやシステムを選択する必要があります。しかし、実際に使用したことがないサービスやシステムを1つ1つ調べていくには時間がかかります。そのため、専門家にご相談されることをオススメしております。

今回は、リモートワークを支えるサービスについて説明させていただきました。今回ご紹介したサービス以外にも、様々な種類があります。気になる点がありましたら、お問い合わせください。Ederorでは、お客様それぞれにあった内容を調査し、ご提案させていただきます。お問い合わせはこちら

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
03-6869-9610
UA-177436415-1